ウォーターサーバーの比較ポイント

2月 28th, 2014

ウォーターサーバーのランキングなどで比較する時に確認しておきたい比較ポイントがいくつかありますので、皆さんにご紹介したいと思います。
それは6つあると言われていて「おすすめ度」・「コスト」・「衛生面」・「水の種類の豊富さ」・「サーバーメンテナンス」・「サポート対応」だと言われています。
やはりこれらを比較されておかれた方が良いということですね。
確かにシェアをあまりしていなかったり、コストがあまりにも高すぎてしまったりしたら利用したいとはなかなか思えませんよね。
そこで始めにしっかりチェックしておくのが大事なのだと思います。


リサイクルのできるウォーターサーバーを選ぶ

最近では、ウォーターサーバーのボトルがリサイクルできるようになっていますので、リサイクルのできるものを選ばれている方も増えてきているみたいですよ。
簡単に小さくつぶすことが出来るようになっていますので、たまってしまったとしても場所を取らなくて済むようになっています。
リサイクルをしながら美味しいお水を利用できるのは嬉しいですし、リサイクルしていますから環境の為にもなっていて良いですね。


女性でも安心して利用できます

ウォーターサーバーは重たいものを持つ必要が無いので、安心してご利用いただくことが出来ます。
最近では、片手だけで簡単にボトルをセットすることも出来るみたいですので女性でも安心してボトルを変えることが出来るようになっています。
ロックする機能も付けられていますので、誤ってお湯のレバーを引いて火傷してしまう事もありませんから安心です。
色々なウォーターサーバーがありますので、それぞれ比べてみてお気に入りのサーバーを見つけることをおすすめします。

ウォーターサーバーのメンテナンスは自分で出来る?

9月 30th, 2015

水サーバーを家庭に取り入れて活用している方も多くなってきています。
料理にも使う事が出来ますし、飲み水やコーヒーなどを楽しむことも出来て本当に便利です。冷水とお湯の両方をすぐ利用できるという点が大きな魅力です。ですが、そんなウォーターサーバーはメンテナンスをしなければなりません。メンテナンスとは簡単に言ってしまえば掃除です。普段からウォーターサーバーを利用していれば、それだけ汚れなどが付着するのでお手入れが必要になります。そのお手入れを業者に任せている方も居るはず。無料でメンテナンスをしてくれる業者もありますが、有料となっている業者もあります。無料であればそのまま業者にメンテナンスをしてもらえば良いですが、有料の場合は自分で行なってみてはいかがでしょうか。面倒だと感じている方も居るかもしれません。しかし、お手入れ方法を紹介しているサイトもあり、お手軽に出来るようになっています。


ウォーターサーバーは基本的にふき取り

サーバーのメンテナンスは基本的にふき取り作業になります。
清潔なタオルと抗菌スプレーを用意して、ウォーターサーバーを拭くことで充分綺麗にすることが出来ます。大がかりなことを行なう必要はなく、蛇口の周辺を中心にふき取るだけでもだいぶ変わってきます。利用するたび水に触れている時間が多くなるため、蛇口には汚れが溜まりやすくなっているのです。ですから、しっかりとふき取り清潔に保つことが重要です。
ボトルの差込口やコックも定期的なお手入れが必要です。メンテナンスの時だけに行なうのではなくて、常日頃から気を付けてお手入れすることをおすすめします。抗菌スプレーをタオルに染み込ませてふき取るだけで、清潔感を保てます。水の受け皿は取り外しが可能なので、ふき取るだけではなくて外して中性洗剤を使ってしっかり汚れを洗い流しましょう。


メンテナンスフリーもある?

メンテナンスを自分で行なうのは面倒だから不要なサーバーを選びたい、と考えている方がいるはずです。
実際、ウォーターサーバーのメンテナンスフリーとしているものもありますがおすすめはしません。普段からウォーターサーバーを利用していれば必ず汚れてしまうものですし、メンテナンス不要では衛生上問題が出てきてしまいます。やはり、メンテナンスをしっかりしてくれる業者を選ぶか自分で定期的に行うという事が大事です。
メンテナンスを業者が行ってくれると言った場合でも、決して安心しきってしまうのはよくありません。しっかりお手入れしてくれる業者が多いけれど、中には雑に済ませてしまう業者もいます。その場で点検してくれるなら良いですが、持ち帰ってメンテナンスを行うという業者の場合は少々注意した方が良いかもしれません。

インテリアとしてウォーターサーバーを置く

5月 25th, 2015

ウォーターサーバーも今はデザインがとても多く、同じ水なのだからと、水の成分よりも見た目のデザインでウォーターサーバーを選ぶという方も増えています。水の成分については軟水や硬水、含まれているミネラルの量などで左右します。価格についても同様で、使い続けるのであれば、より値段が安くてお気に入りのものを利用した方が良いですね。

そこで今回は見た目を重視して、デザインを見てウォーターサーバーを導入することについてご紹介致します。


家庭用から企業用までデザインは様々

ウォーターサーバーのデザインはスタイリッシュなものを中心に、可愛らしい色合いをしたものや黒でシックにまとめたものまでとても多く存在しています。大きさについては二種類あり、100センチ前後の高さから50センチ程の高さものがあります。立ったまま利用することが多い薬局などの店舗では、100センチ前後の高さのあるものを多く見かけます。逆に家庭などでは、リビングの棚などの小スペースに設置したいということで、50センチ前後の小柄なものが多く利用されています。高さの面ではとても大きな差がありますが、インテリアとしてもその存在感をどのように活かすかという点で違いが見受けられます。

店舗では多くの方にわかりやすいよう設置すべく、大きなものかつ安定して利用出来る水質のものがよく選ばれます。ウォーターサーバー特有の白と青を基調にしたベーシックなデザインが好まれ、シンプルで飽きないその見た目は、薬局など清潔な環境でも違和感のない仕様です。家庭ではそんなシンプルなものよりも、個性が際立つデザインが好まれます。黒一色でモダンな雰囲気のあるものをリビングに置く方や、シルバーやピンクなどを使った可愛いものをキッチンに置くという、可愛いものが好きな主婦の方もいらっしゃいます。自分の好きな空間に合わせてインテリアとしてコーディネートし、ただ綺麗な水を利用するためではなく、部屋の一部として迎える方法もあるのです。


ウォーターサーバーでマンネリ解消

季節が変わる度に衣替えや模様替えを行うことになりますが、毎年同じものだけをクルクルと回転させていても、ちょっと飽きてくるなと感じる方もいます。ちょっとインテリアを工夫するにしてもお金がかかるし、毎回色々行うのは面倒ですね。そこでウォーターサーバーを利用して、そんな季節の模様替えマンネリを解消する方法があるのです。ウォーターサーバーの中には、毎回ボトルの色をリクエスト出来るものもあります。青や黄色やピンクなど色調も様々です。季節によって色を変化させたり1ヶ月ごとに変化させたりと、飽きのこないサービスで人の心を鷲づかみにしてくれるのです。
インテリアにこだわりのある方は是非、新しくウォーターサーバーを導入してより部屋を楽しみ、ついでに綺麗で美味しい水でリラックス効果も得てしまいましょう。

ウォーターサーバーの安全性は

4月 11th, 2014

しっかりと安全性を確保するには、ウォーターサーバーが正常に作動していることが必要です。サーバー本体に衛生面や安全面が確保できる機能が備わっていますので、それが問題なく動いていれば、ずっと美味しくて安全な水が飲めるのです。メンテナンスの重要度が、これでも理解できることでしょう。


<衛生面に留意しているウォーターサーバー>

衛生面においては、リターナブルボトルで水を届ける会社よりも、ワンウェイ方式の方が評価されてます。一切空気も入らないようにボトリングするというのはどちらも同じですが、一回の使いきりのほうが、どこかの過程で異物が混入するという可能性が極めて低くなります。ワンウェイ方式を採用したウォーターサーバーの会社の中には、日本産婦人科医会から感謝状が贈られたものもあります。


<ウォーターサーバーの性能を維持するために>

ウォーターサーバーを安全で清潔に使い続けるためには、定期的なメンテナンスは必ず必要です。とてもしっかり行ってくれる会社もありますし、利用者が要望しても対応が遅い会社もあります。クチコミなどが参考になりますので、検討しているときには覗いてみましょう。、水に対するその会社の姿勢も垣間見ることが出来ます。

ウォーターサーバーの電気代

3月 13th, 2014

ウォーターサーバーでは電気代がかかります。温水や冷水は電気の力を利用して温度管理を行うからです。過去、この電気代が1000円近くかかることから、電気代を考えてウォーターサーバーの利用を辞めてしまう人もいたそうです。しかし現在は省エネモードを搭載したサーバーも増えてきています。


ウォーターサーバーの省エネモード

ウォーターサーバーでは利用しない時間帯に電源を落とすことで、電気代を削減できるようになったそうです。出かける前や寝る前などに省エネモードボタンを押すだけなので、簡単に節電ができます。オンになったばかりの時間は温水がぬるいことがありますが、温まればすぐに利用できます。また、これで最大で3分の1まで電気代を削減できるのだそうです。お湯を沸かす手間もなく、月の負担も少ないので安心ですね。


省エネ、省スペースなので気軽に利用できる

サーバーのサイズも小さいものが多く、日本の狭い住宅でも空いたスペースへ置くことができます。また一人暮らしで、温水機能などは特に必要ないという人のために、あえて機能をすべて取り払ったサーバーもあるのだそうです。これは水だけをサーバーから出すのですが、電源なども必要がないことから一人で暮らしている人に非常に人気が高いと言われています。

ウォーターサーバーは家庭だけじゃなく小規模オフィスにも

2月 28th, 2014

ウォーターサーバーを利用する家庭や、小規模オフィス、ホームエステなどが増加しているそうです。中でもホームエステなど小さなオフィスや店舗では、ウォーターサーバーを契約しているところをよく目にするように思います。ウォーターサーバーの水は余計なものが入っていないので、非常に飲みやすく、美味しいと言われています。


ウォーターサーバーは緊急災害時にも安心

ウォーターサーバーは電力を利用してお湯を作っています。しかし、ボトルにお水さえあれば、電力の有無に関係なく水を出すことは可能です。そのため、緊急災害時にも飲料水を確保できるということになります。味が美味しいですし、コック部分には空気がなるべく逆流しない工夫もされています。そのため安心して水を楽しむことができるのです。東関東大震災以降、緊急時の水の確保なども注目されました。水ボトルを多めにストックすることで、飲料水を確保するところもあるそうです。


ポットなどが必要ないので便利

温水が出せるウォーターサーバーであれば、ポットなどで沸かす必要がありません。給湯室などを確保できない場合や、給湯室が遠いと、お湯を沸かさなくてはなりませんが、いつでも温水が出るので、いちいち取りに行く手間も、スペースも省くことができます。またクエン酸洗浄などの手間もかからないことから、利便性も高いと言われているそうです。

ウォーターサーバーの天然水でサラサラ血に?

2月 28th, 2014

ウォーターサーバーを利用する人が増加していると言われています。ウォーターサーバーでは天然水と、特殊な膜を利用してろ過しているRO水(逆ろ過水)と呼ばれている2種類のお水を扱う会社が多くあります。値段は天然水のほうが少し高価になるのですが、天然水の人気は高いそうです。


ウォーターサーバーの天然水がもつ健康効果

ウォーターサーバーで天然水が選ばれている多くの理由には、味があるそうです。天然に含まれるミネラルなどを壊さないように殺菌していることから、地下から採水したそのままの味を楽しむことができます。そのため、水本来のうまみ、甘みなどを味わうことができると言われているそうです。しかし、ウォーターサーバーの天然水がもつ力は味だけではありません。


成人病のもととなるドロドロ血を改善する?

富士山麓で採水される水には、バナジウムというものが含まれています。山梨県の富士山のお水を飲んでいる人は、統計上、成人病になりにくいと言われているそうです。それはバナジウムに血液をきれいにする効果があることも理由だと言われています。摂取し過ぎると、ミネラルが害になるというお話もありますが、日本の水から毒になるほどの量は摂取できない、と考えるのが普通なのだそうです。薬などを利用している人は、お医者さんなどに確認してみましょう。

ウォーターサーバー契約前に確認したいこと

2月 28th, 2014

ウォーターサーバーを利用する家庭が増加していると言われています。ウォーターサーバーは温水が直ぐに出すこともできますし、非常に便利ではありますが、契約前に確認しておきたいこともあります。トラブルを防ぐことができるかもしれません。


ウォーターサーバー解約料金をチェック

ウォーターサーバーは、サーバーのレンタル契約を行うこととなります。そのため、最低契約年数というものが存在する会社もあります。この期間は会社によって変わってきますが、期間内に解約すると料金が5000円から1万円程度、発生することとなります。また解約時にサーバーの回収を行っていない業者では、サーバーごと送り返す必要があるそうです。しっかりと確認しましょう。


水ボトルのサイズが選べる会社も

ウォーターサーバーで利用する水ボトルは今まで、12リットルボトルがメインでした。しかし、現在はハーフサイズの6リットル、7リットルのボトルも増加しているそうです。一人でボトルを交換するには
負担が大きいと感じていた人や、重たいものを持つ自信のない人には非常にありがたいサービスです。ボトルは会社によって扱っていないところもありますから、その点も確認してみましょう。

ウォーターサーバーは場所を取らない!

2月 28th, 2014

ウォーターサーバーは大きいから幅をとったり置き場所をとるのではないか?と思っている方もいらっしゃるかと思います。
ですが、最近ではコンパクトなウォーターサーバーが増えてきていますので、比較的そんなに場所を取らないかと思います。
中には卓上式のものもあるみたいですので、心配な方はそちらを選ばれてみるのも良いですね。
コンパクトといってもお部屋の広さなどもありますから、メジャーなどで計ってみたりして確認されることをおすすめします。


ウォーターサーバーのデザインが増えてきている

最近のウォーターサーバーはデザインが増えてきていますので、業務用っぽくないおしゃれなものも出てきていますからお部屋のインテリアとして置くことも出来るかと思います。
お子さんのお好きなキャラクターのサーバーも出てきていますので、ご家族で住まわれている方は話し合ってお決めになるのが良いですね。
デザインについて検索してみますと色々出てきますので、ぜひご覧になってみて下さいね。
お好きなデザインがきっと見つかるかと思いますよ。


ランキングを利用してみよう

どのように探せばよいのか分からない方やお悩みの方がいましたら、人気ランキングなどを参考にされてみるのが良いかと思いますよ。
皆さんがどちらのウォーターサーバーを使われているのか分かりますので、それを参考にして選ぶことが出来るかと思います。
詳しい説明をして下さっているところもありますので、ぜひ色々ご覧になってみて下さい。